今日は、新城島(パナリ島)でシュノーケルと散策をして来ました。
新城島は実際には2つの島の総称で、今回はパナリ島観光のツアーに参加して上地島。

シュノーケル@新城島

新城島への定期航路は無いので、安栄観光の石垣~大原航路に便乗して新城島へ。
大原港に到着する前に、新城島の上地港に寄ってもらいました。
港でも、かなり綺麗な海です。

上地港@新城島

早速、パナリ島観光の施設へ。

パナリ島観光@新城島

受付を済ませると、「北の浜」へ移動してシュノーケル。
午前と午後の2回、気の済むまで泳げました。
海に入ってすぐに、珊瑚礁が広がります。
ビーチエントリーで、ここまで生きた珊瑚が多いポイントは珍しいですね。

シュノーケル@新城島

シュノーケル@新城島

ちょうど干潮だったので、珊瑚と水面がギリギリです。
半水中写真に挑戦してみました。
波の上下動があるので、撮影は難しい。汗

シュノーケル@新城島

シュノーケル@新城島

珊瑚はもちろん、魚も多かったですね。

シュノーケル@新城島

シュノーケル@新城島

シュノーケル@新城島

昼食後の島内散策では、琉球王府時代に作られた烽火を上げる場所(火番盛)で、「タカニク」。
火番盛は他の島(波照間島や黒島など)にもあって、不審船が来た時に八重山島(石垣島)に知らせるネットワークを作っていました。

タカニク(火番盛)@新城島

タカニク(火番盛)@新城島

続いて、港近くの高台にある「クイヌパナ」。
昔は夜に火を灯して、灯台の代わりに使われたそうです。
天気が良かったので、波照間島や仲の神島も見渡せました。

タクイヌパナ@新城島

上地港を見下ろす眺めも良いです。

クイヌパナから見た上地港@新城島

海岸に下りて、恋路ヶ浜へ。
プライベートビーチになっていて、イイ感じ。

恋路ヶ浜@新城島

恋路ヶ浜@新城島

快晴だったので、今日のツアーは最高でした。
夏休み2日目も大成功ですね。

新城島(パナリ島)でシュノーケルと散策の地図
地図をGoogleマップで表示