昨年に続き、今年も那覇市商工農水課により、那覇市離島連携事業島たび助成」が行われます。
目的は、那覇市と離島の観光振興や住民同士の交流を進めるため。
助成対象は、那覇市に住民登録を行っている人または被災者支援カードを持っている人。
離島5町村(渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、久米島町)への往復のフェリー運賃と宿泊費(2,500円)が助成されます。
去年は離島4村でしたが、今年は久米島町も加わりましたね。

那覇市離島連携事業 島たび助成

去年より募集人数の総数が増えているので、当選し易くなっているみたいですね。
しかし、各町村の最終的な募集人数は未定だそうです。
昨日(5月21日)の時点での申込み状況は以下です。
  • 渡嘉敷村 163件、570人
  • 座間味村 232件、828人
  • 粟国村   143件、400人
  • 渡名喜村 102件、302人
  • 久米島町 319件、982人
申込期間は、今週の金曜日(5月24日)までなので、お早めに。
申込み場所は、去年は銘苅庁舎でしたが、今年は泉崎の新庁舎です。

平成25年度 那覇市離島連携事業「島たび助成」の地図
地図をGoogleマップで表示