今日は、ネグロス島(Negros Is.)のドマゲティ(Dumaguete)から朝9時45分発のOcean Jet Ferriesで、シキホール島Siquijor Is.)に移動です。
料金は、PHP200。
フェリーの出発1時間前に、宿泊しているHarolds Mansionから徒歩でドマゲティ港のターミナルへ。
まずターミナルビルの入口横にあるカウンターで、港使用料PHP15を支払ってから、船の予約チケットを係員に提示してターミナルビルに入りました。
ビルに入るとすぐに手荷物検査が行われます。
その後にOcean Jet Ferriesのカウンターで予約チケットを見せて、当日の乗船券を発券してもらいます。
まるで空港みたいで、フェリーに乗るのに、これだけ手間がかかるとは思いませんでした。
フェリーは、約30分遅れて出港。

ドマゲティ港

11時50分ごろにシキホール島に到着すると、すごい数のトライシクルの客引きが待っていました。
とりあえず適当なトライシクルを選んで、宿泊するVilla Marmarineへ。
Villa Marmarineの送迎料金は無料で、トライシクルの運転手はフロントで料金の支払いを受けるシステムです。

Villa Marmarine

チェックイン後に昼食を食べたりしているうちに、すでに午後1時半。
シュノーケルをすることも考えましたが、レンタバイクで島を一周することに。
Villa Marmarineのレンタバイクは、1日PHP300。
ノンビリした島で、一周する幹線道路は殆んど舗装されていたので、快適。
信号が無いので、ほとんどアクセルワークだけで運転できました。
しかし、交差点で曲がった時などに、右側通行なのを時々忘れるのが怖かったですね。

シキホール島

シキホール島

シキホール島

シキホール島には何か所かガソリンスタンドもありましたが、コーラ瓶でガソリンを売っている店が沢山あるのにビックリ!!
ガソリン(Red)で、1リットルPHP56。

シキホール島でのガソリン補給

シキホール島でのガソリン補給

途中、カンブガハイの滝(Cambugahay falls)にも寄ってみました。
バイクの駐車料はPHP10。
駐車場の管理のオジサンに渡された用紙に、名前や国籍などを記入して滝へ移動。
ヘルメットなどは、オジサンが見てくれているので置いて行っても大丈夫でした。
地元の人たちが遊びにくるスポットで、滝壷に飛び込みをする人で結構混雑。

シキホール島のカンブガハイの滝

それでも上流の滝に行くと、静かな風景が広がっていました。

シキホール島のカンブガハイの滝

シキホール島のカンブガハイの滝

シキホール島一周は、走るだけならユックリとしたスピードでも3時間程度あれば周れますね。
スピードメーターが壊れていたので、実際のスピードは不明…汗
明日は、シキホール島でシュノーケルです。

シキホール島(Siquijor Is.)@フィリピンの地図
地図をGoogleマップで表示