オスロブ(Oslob)にあるAaron Beach Resortに荷物を置いて着替えると、ジンベエザメ(Whale shark)とシュノーケルへ。
料金は、シュノーケルセット持参の場合にPHP1,000(入域料やアウトリガー代など全ての料金込み)。
10分弱の注意事項の説明を受けた後に、Aaron Beach Resortの小さいアウトリガーで出発。
自分は宿泊者だからなのか、船に乗っているゲストは自分1人だけの専用!!笑

ジンベエザメとシュノーケル@オスロブ

既に、数グループがシュノーケルをしていました。
ジンベエザメは、ホント餌付けされていますね。

ジンベエザメとシュノーケル@オスロブ

ジンベエザメとシュノーケル@オスロブ

自分も早速シュノーケルを開始。
ゲストは自分だけなので、自分のペースで好きに泳いで良いと言われました。喜
複数のジンベエザメザメがいるので、接触しないようにするのが大変。
前のジンベエザメザメの写真を撮っていると、知らないうちに後ろから別のジンベエザメザメが迫ってきます。

ジンベエザメとシュノーケル@オスロブ

ジンベエザメとシュノーケル@オスロブ

ジンベエザメとシュノーケル@オスロブ

やっぱり迫力のあるのは、ジンベエザメが餌を飲み込む瞬間に、大きく口を開けた時ですね。

ジンベエザメとシュノーケル@オスロブ

ジンベエザメとシュノーケル@オスロブ

ジンベエザメとシュノーケル@オスロブ

ジンベエザメとシュノーケル@オスロブ

あまりに楽しかったので、今日は2回ジンベエザメとシュノーケルしました。
シュノーケル好きなら、セブ島のオスロブは絶対お勧めです!!

Oslob


ジンベエザメとシュノーケル@セブ島(Cebu Is.)、フィリピンの地図
地図をGoogleマップで表示