慶良間諸島に、ホエールウォッチングに行って来ました。
最初は日帰りの予定でしたが、予想外に素晴らしくて急遽帰りの高速船を翌日に変更して1泊2日に。
知り合いから今年のクジラの活動が高いと聞いていたので、天気が良くて波の低い日を狙っていました。
天候を見ながら動けるのは、沖縄在住ならではですね。
平日だった為、座間味島への高速船とホエールウォッチングの予約は当日で大丈夫でした。
ザトウクジラのブリーチングやタックワリ(船にクジラがまとわりつく事)だけでなく、超レアなオキゴンドウクジラの親子も見られて大満足。

ホエールウォッチング(ブリーチング)@慶良間諸島

ホエールウォッチングをお願いしたのは、座間味島のショップで「あなたの清」。
去年のホエールウォッチングで、座間味村ホエールウォッチング協会を通して「あなたの清」の船に乗りましたが、今年は直接お願いしました。
操船技術だけでなく、船長さん自身がクジラの写真に命をかけているので、お勧めです。
「あなたの清」の船「姫鯨」で、ホエールウォッチングに出発。
晴天なので、海が綺麗です。

慶良間諸島でホエールウォッチング

慶良間諸島でホエールウォッチング

今回のホエールウォッチングでは、クジラのブリーチングが合計10回以上見られました。
単発のブリーチングだと、出るタイミングと場所が分からないので写真を撮るのは殆んど不可能。
しかし、連続してブリーチングしてくれる個体に出会えたので撮影に成功!!
コンパクトデジカメのCanon Powershot G7Xでも何とか見られる写真になりました。喜
船長さんを含めて全員、本気モードでした。笑
写真の個体は、連続して10回弱ブリーチング。

ホエールウォッチング(ブリーチング)@慶良間諸島

ホエールウォッチング(ブリーチング)@慶良間諸島

ホエールウォッチング(ブリーチング)@慶良間諸島

最高のブリーチングを見せてくれたクジラは、船に興味があるようで、合計2回のタックワリで超接近。
普通はクジラを追いかけますが、向こうから船に纏わりついてきます。
船の周りでブローやスパイホップをしたり、船の下でグルグルしたりするので、船上は大騒ぎ!!
晴天で水中のクジラが良く見えるので、感動ものです。

ホエールウォッチング(タックワリ)@慶良間諸島

ホエールウォッチング(タックワリ)@慶良間諸島

ホエールウォッチング(タックワリ)@慶良間諸島

ホエールウォッチング(タックワリ)@慶良間諸島

ホエールウォッチング(タックワリ)@慶良間諸島

ホエールウォッチング(タックワリ)@慶良間諸島

タックワリの動画。
雰囲気が伝わるかな。


尾ひれを豪快に回転を加えながらスラップするペダンクルスラップ。

ホエールウォッチング(ペダンクルスラップ)@慶良間諸島

ブローを前から見ると、ザトウクジラがヒゲクジラの仲間なのでが分かりますね。
ひげ板が見えています。

ホエールウォッチング(ブロー)@慶良間諸島

ブローに虹が出来る奇跡も起きました。

ホエールウォッチング(ブロー)@慶良間諸島

今年はイルカが良く見かけられるそうで、今回のホエールウォッチングでもイルカの群れと何回も遭遇しました。
今回のホエールウォッチングの締めは、超レアなオキゴンドウ(False Killer Whale)。
群れの中に居た、親子を撮影しました。

ホエールウォッチング(オキゴンドウ)@慶良間諸島

ホエールウォッチング(オキゴンドウ)@慶良間諸島

今回のホエールウォッチングは、非常にラッキーでした。
来年も見に行きたいですね。

ホエールウォッチング(ザトウクジラとオキゴンドウクジラ) 2016の地図
地図をGoogleマップで表示