第4回 南風原青年フェスタを見て来ました。
南風原青年フェスタは、元は隔年開催の「はえばるふるさと博覧会」の青年芸能祭。
青年芸能祭の時代から数えると、今回で13回目。
南風原町に伝わるエイサーや棒術、獅子舞などを上演しています。

青年フェスタは正午から開始ですが、各青年会の出演は午後3時55分から。
夕方なので安心して昼寝をしていたら、なんと午後6時前…大汗
ポカポカ陽気だったので、寝過ごしました。
急いで会場の南風原町役場の町民広場へ。
やっぱり、宮平青年会、喜屋武青年会、本部青年会、兼城青年会は既に終了。涙
それでも、新川青年会と神里青年会、津嘉山青年会のエイサーは見学できました。

まずは、南風原町新川青年会エイサー
八重瀬町新城青年会からエイサーを習ったそうです。
派手な衣装と指笛で、屋慶名の系統なのが分かります。
動きも揃っているし、格好良いですね。

新川青年会のエイサー@第4回 南風原青年フェスタ

新川青年会のエイサー@第4回 南風原青年フェスタ


続いて、南風原町神里青年会のエイサー。
南城市奥武島青年会のエイサーの流れ。
沖縄本島内での、エイサーの流れを調べてみたいですね。
面白い系統図になるかも。

神里青年会のエイサー@第4回 南風原青年フェスタ

神里青年会のエイサー@第4回 南風原青年フェスタ

神里青年会のエイサー@第4回 南風原青年フェスタ


最後のトリは、南風原町津嘉山青年会
うるま市の屋慶名青年会からの直伝。
ハントーカタミヤー(酒甕担ぎ)は、目立ちますね。
衣装とキレの良い舞いに、観客は釘づけでした。

津嘉山青年会@第4回 南風原青年フェスタ

津嘉山青年会@第4回 南風原青年フェスタ


屋慶名系統のエイサーは、隊列の変化が面白いです。
一糸乱れずに動けるのは、練習の賜物なのかな。

津嘉山青年会のエイサー@第4回 南風原青年フェスタ

津嘉山青年会のエイサー@第4回 南風原青年フェスタ

津嘉山青年会のエイサー@第4回 南風原青年フェスタ

津嘉山青年会のエイサー@第4回 南風原青年フェスタ

津嘉山青年会のエイサー@第4回 南風原青年フェスタ

今回の南風原青年フェスタでは、エイサー以外の伝統芸能を見逃してしまったので、次回に期待です。
しかし、次は2年後なんですよね。苦笑

第4回 南風原青年フェスタ(第13回 青年芸能祭)の地図
地図をGoogleマップで表示