今日も那覇は、朝から快晴。
久しぶりに慶良間諸島の阿嘉島・慶留間島・外地島に日帰りで行ってきました。
那覇から阿嘉島へは、泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」からフェリー(往復4,030円)又は高速船(5,970円)。
もちろん、安いフェリーで行きました。笑
しかも、フェリーだと原付バイクを載せられますからね(往復1,520円)。
夏のハイシーズン中は、フェリーと高速船共に凄い混雑で、当日では定員オーバーで乗船できないことが多々あります。
しかし、12月なのでフェリー内はガラガラ。笑
「とまりん」を午前10時に出港して、約1時間半後には阿嘉島に到着。

早速、北浜(ニシバマ)ビーチへ。
ビーチを独り占めして、マッタリ。
この天気だったら、十分に泳げましたね。

北浜(ニシハマ)@阿嘉島

ビーチを見下ろす北浜展望台へ続く階段。

北浜展望台@阿嘉島

北浜展望台に到着。
絶景ですね。

北浜展望台@阿嘉島

北浜展望台@阿嘉島

次は、遠くに阿嘉大橋を望む天城展望台
阿嘉大橋は、阿嘉島と慶留間島を繋いでいます。

天城展望台@阿嘉島

急カーブの続く山道を通って、中岳展望台へ。
前回はレンタサイクルで来たけど、今回は原付で楽ちん。

中岳展望台@阿嘉島

さらに山道を進んで、クシバル展望台
この展望台では、東屋の山側に岩があります。
その岩の上からの景色が、かなりお勧め。
※東屋から見る海とは、反対側の海を見ることになります。

クシバル展望台@阿嘉島

クシバル展望台@阿嘉島

東屋から見える海。
こっち側の景色も良いけど、強い逆光で上手く写真が撮れない。汗

クシバル展望台@阿嘉島

山道の終点地、クシバルビーチ
時間があれば、ここでユックリしたかったですね。
噂では、泳ぐとウミガメがよく見つかるらしい。

クシバルビーチ@阿嘉島

山道を引き返して、阿嘉大橋を通って慶留間島へ。

阿嘉大橋

慶留間島のアザナムイ展望台

アザナムイ展望台@慶留間島

アザナムイ展望台@慶留間島

国の重要文化財に指定されている高良家
昔ながらの沖縄の民家です。
ユックリ見学したかったですが、帰りのフェリーの都合で、入口の写真を撮っただけ。汗

高良家@慶留間島

高良家@慶留間島

慶留間島と外地島を結ぶ慶留間橋。
橋から見えるのは、慶留間小中学校。
贅沢なロケーションですね。

慶留間小中学校@慶留間島

外地島の外地展望台へ。
外地展望台への入口は、慶良間空港の玄関前の山側のフェンスにあるドアです。

外地展望台@外地島

外地展望台@外地島

急いで阿嘉島に戻って、那覇行のフェリーに乗船。
帰りのフェリーの時間で、滞在時間が約3時間しかなかったですが、とても楽しめました。
やっぱり離島はいいですね。



慶良間諸島(阿嘉島・慶留間島・外地島)で展望台巡りの地図
地図をGoogleマップで表示