第一航空セスナ機(アイランダーBN-2B)で、那覇空港から粟国島にやって来ました。
このセスナ機は9人乗りで、日本で一番小さい旅客機だそうです。

第一航空のセスナ機(アイランダーBN-2B)

粟国行き最終便で午後3時半出発だったので、午後2時50分に那覇空港に到着。
国内線の横にある第一航空の事務所で、搭乗手続きをしました。
金属探知などの保安検査は、事務所内で行われました。笑
その後、マイクロバスでセスナ機の駐機場へ運ばれてから搭乗。
小さいプロペラ機なので、上昇する時に独特のGを感じます。

第一航空のセスナ機で粟国島へ

チービシ環礁の辺りは、珊瑚礁が青い海に映えて、最高の景色!!

第一航空のセスナ機で粟国島へ

第一航空のセスナ機で粟国島へ

第一航空のセスナ機で粟国島へ

30分弱で、目的地の粟国島が見えてきました。

第一航空のセスナ機で粟国島へ

第一航空のセスナ機で粟国島へ

第一航空のセスナ機で粟国島へ

第一航空のセスナ機で粟国島へ

無事に到着した後は、マイクロバスで宿泊する民宿へ。
飛行機の時間に合わせてマイクロバスがあるのは便利ですね。
最終便だったので、民宿に荷物を置いてユックリしていると、既に午後5時。
粟国島の観光は明日にしました。汗

粟国島の星空は、綺麗でした。
Canon Powershot G7Xで、初の星空撮影に挑戦。
コンデジでも、十分に星空を撮影出来ますね。
せっかくなのでタイムラプス撮影をしようと思ったけど、薄曇りになってきたので諦めました。

粟国島の星空



第一航空のセスナ機で粟国島への地図
地図をGoogleマップで表示