今日の御蔵島は、曇り時々雨で、イマイチの天気。
天気はともかく、海が大荒れでした。
午後1時着の竹芝桟橋行きの上りフェリーが欠航する可能性が高かったので、宿泊しているほとんどの人が早朝6時発の八丈島行きの下りフェリーに乗船しました。

御蔵島 - 3時間 - 八丈島 - 3時間 - 御蔵島 - 1時間 - 三宅島 - 7時間 - 竹芝桟橋

御蔵島と八丈島の間は水深が浅く、揺れが特に酷くなります。
自分は、御蔵島と八丈島の無駄な往復6時間を耐える気は無かったので、東邦航空のヘリコプター(東京アイランドシャトル)で御蔵島を出ることにしました。
ヘリコプターで御蔵島から行けるのは、八丈島と三宅島。
それぞれ全日空の飛行機で羽田に直接行けますが、三宅島は欠航しやすいので、八丈島を選択。
明日に沖縄に帰れたら良いので、八丈島に1泊することにしました。

御蔵島発八丈島行きのヘリコプターは、午後3時半出発なので、それまではテレビやインターネットで暇つぶし。
午後1時には、欠航すると思われていたフェリーが御蔵島に入港しました。
しかし、海は白波が立ちまくりで、フェリーの舳先の部分が上下にかなりノッキングしていた為、乗らなくて正解だった。

御蔵島港とフェリー@御蔵島

雨が止むと、宿泊している「宿まるい」の主人が車で1時間くらい散歩に連れて行ってくれました。

御蔵島

まずは、巨大なシイノキ(スダジイ)で「伊奈佐のシイ」。

シイノキ@御蔵島

もう少し先に車で進むと、道路の法面に小さい花が満開でした。
花好きな人にも、御蔵島は人気があるそうです。

ハチジョウコゴメグサ
ハチジョウコゴメグサ@御蔵島

ウメバチソウ
ウメバチソウ@御蔵島

センブリ
センブリ@御蔵島

イズノシマダイモンジソウ
イズノシマダイモンジソウ@御蔵島

ヘリコプターの出発30分前に、御蔵島ヘリポートに送ってもらいました。
乗客は、自分を入れて3人だけ。笑

東邦航空のヘリコプター@御蔵島

東邦航空のヘリコプター

上空からの御蔵島
御蔵島, 東邦航空

上空からの八丈島
八丈島, 東邦航空

ヘリコプターでお金を使いすぎたので、今晩は八丈島のドミトリー「ハッチー・ジョーズ・ホステル」に宿泊。
素泊まり1泊2,200円ですが、小奇麗で無料WiFiのインターネットが利用できるので大満足。

東邦航空のヘリコプターで、御蔵島から八丈島へ移動の地図
地図をGoogleマップで表示