とても良い天気なので、南城市にある垣花樋川に行ってきました。
垣花樋川は、環境省による日本の名水百選の一つで、最南端に位置しています。
日本の名水百選を選定する際、最初に31件が選ばれましたが、垣花樋川はこの31件に入った凄い名水です。

※現在は、さらに平成の名水百選が加わって、合計200の名水があるそうです。
新しい百選の中には、沖縄県北中城村にある荻道大城湧水群が含まれています。
時間があれば、荻道大城湧水群にも行ってみたいですね。

県道137号線を走って行くと、案内板が立っているので迷うことなく垣花樋川に辿り着けます。
途中までは車やバイクでも行けますが、最後の100メートルくらいの急坂は徒歩。
鬱蒼とした林の中の石畳を下りていきます。

垣花樋川

すると突然、明るく開けた場所に到着。
下の写真の奥に垣花樋川があります。

垣花樋川

垣花樋川

高台からの眺めが素晴らしい。

垣花樋川

目的の垣花樋川に到着。
最初は、暗い林の中でヒッソリと名水が佇んでいるイメージを持っていたけど、垣花樋川は高台の上にあって爽快な感じ。

垣花樋川

下に降りると、苔むした岩に、水か細かく流れる様が美しい。

垣花樋川

ベンチで少しマッタリ。
30分くらい休憩したけど、土曜日なのに、その間に来たのは1組のカップルだけ。
意外と、穴場なのかな?

垣花樋川

海を見下ろしながら、贅沢な時間を過ごせました。

垣花樋川

垣花樋川の地図
地図をGoogleマップで表示