今日もBlue Lagoon Resortのダイビングショップにツアーの相談に行きました。
もう、宝島ホテルに泊まっている島好きの日本人として認識されていました。笑
今日はどの島に行きたいかと聞かれたので、夏島(Tonoas Is., Dublon Is.)の西側にある楓島(Parem Is., Param Is.)、Toiw Is.(Tarik Is.)、Siis Is.(Tsis Is.)の3島をリクエスト。
Parem Is.(Param Is.)は確実に上陸出来るけど、あとの2つの島には現地に行かないと分からないという約束でツアーをお願いしました。
料金は、今日も自分一人だけなので、US$89.25 +US$5(Parem Is.の上陸料)
まずは、Parem Is.に向けて出発。
見た感じは、美しい島です。

楓島(Parem Is., Param Is.)

でも上陸すると、海岸あちこちに爆弾が転がっていました。

戦跡@楓島(Parem Is., Param Is.)

戦跡@楓島(Parem Is., Param Is.)

戦跡@楓島(Parem Is., Param Is.)

島の西側にあるZero1というポイントでは、大量の戦闘機の残骸が野ざらしに…合掌
ガイドの人も、どの位の数があるのかは分からないそうです。

戦跡@楓島(Parem Is., Param Is.)

戦跡@楓島(Parem Is., Param Is.)

戦跡@楓島(Parem Is., Param Is.)

戦跡@楓島(Parem Is., Param Is.)

戦跡@楓島(Parem Is., Param Is.)

戦跡@楓島(Parem Is., Param Is.)

向かい側にあるToiw Is.を見たガイドが、最近Toiw Is.で人が死んだそうなので、外部の人間は入れないと言ってきました。
チュークの伝統で、海岸と海に4か所棒が立てられていて(十字架?)、喪中を示しているそうです。
おまけに、Siis Is.も難しいらしい…涙
そういう約束で来たんですが、落ち込んでいると、秋島(Fefen Is., Fefan Is.)と竹島(Etten Is., Eten Is.)に連れて行ってもらえることに。喜

続きは、秋島(Fefen Is., Fefan Is.)、竹島(Etten Is., Eten Is.) へ。

楓島(Parem Is., Param Is.)@四季諸島(Namoneas Islands)、ミクロネシア連邦の地図
地図をGoogleマップで表示