今日は、まず世界遺産に指定されているコモド国立公園にあるリンチャ島(Pulau Rinca)に移動。
最初の日程では、初めにPulau Kelorでシュノーケルのはずでしたが、船長さんが早めにオオトカゲを見た方が良いとアドバイスをくれたので、素直に従いました。
リンチャ島に到着するまでには、無数の島影と小さい集落が沢山ありました。

リンチャ島(Rinca island)

約2時間で、リンチャ島のLoh Buayaに到着。

リンチャ島(Rinca island)

コモド国立公園の管理事務所へ。

コモド国立公園(Komodo national park)@リンチャ島(Rinca island)

国立公園への入場料には、コモド島とリンチャ島それぞれについて1時間のガイド料金が含まれています。
受付の人に、2時間に延長する事が出来るけど、どうするかを尋ねられました。
でも、コモドオオトカゲの見られた数は、昨日だとゼロ、今日の朝もゼロだから、延長しても仕方無いようなことを言われました。涙
なかば諦めて、とりあえず1時間の無料コースに決定。
ゲストハウスの前まで来ると、なんとコモドオオトカゲがワラワラ集まり出しています!!喜
合計8匹。
ガイドの人は、朝は居なかったのに何故だと首を傾げていました。

コモドオオトカゲ(Komodo dragon)@リンチャ島(Rinca island)

コモドオオトカゲ(Komodo dragon)@リンチャ島(Rinca island)

コモドオオトカゲ(Komodo dragon)@リンチャ島(Rinca island)

コモドオオトカゲ(Komodo dragon)@リンチャ島(Rinca island)

リンチャ島のゲストハウスは、1泊Rp100,000と格安なので、滞在してみるのも良いかもしれないですね。

コモドオオトカゲ@リンチャ島(Pulau Rinca)その1、インドネシアの地図
地図をGoogleマップで表示