ジャカルタからメダンへの飛行機は、Lion Airを使いました。
Lion Airは、ガルーダインドネシアに比べて安いし、インターネット予約が日本からも可能で、ANAカード(三井住友VISAカード)で決済出来る素晴らしい航空会社です。
ジャカルターメダンが、Rp439,800!
Eチケットもメールで直ぐに送られて来るので、かなり安心。
Lion Airの国内線ターミナルは、Jakarta Airport HotelのあるEターミナルから歩いて行くには遠いです。
5分おきに運行している、黄色の無料のシャトルバスが便利。
バス停は、Jakarta Airport Hotelから出た目の前に在ります。
Lion Airの国内線チャックインカウンターは劇混みなので、早く行ったほうが無難ですね。

メダン空港に到着してからは、まず歩いて、黄色のバスが走っている通りに歩いて移動。
初めて、インドネシアらしい料理を食べました。
もちろん手づかみです。

lunch at Medan

食堂のオバちゃんにBukit Lawangの情報を教えてもらってから出発。
食堂の前で、オバちゃんが黄色のパブリックバスを停めてくれました。
24番か64番を使うそうです。
バスには扉が付いていないので、乗降は非常に楽。ww
メインストリートにあるバスターミナルに移動している間、一緒に乗っている女子高生軍団に、話しかけられました。
運賃が決まっているわけでなく、Rp10,000で充分だそうです。

bus from Medan to Bukit Lawang

バスターミナルには大型バスとマイクロバスがあるけど、迷わずマイクロバスを選択。w
3時間以上かけてBukit Lawangのバスターミナルに到着。
途中、ギター演奏の兄ちゃんが来たりして、結構楽しめました。

bus from Medan to Bukit Lawang

このバスも料金は決まっていないけど、Rp15,000くらいが相場だそうです!!
歩いてGunung Leuser国立公園まで行こうとしたけど、猛烈な雨…
若いお兄ちゃんに勧められたので、オートバイの横にサイドカーをつけたベチャを利用しました。ww
国立公園のビジターセンター前まで、Rp10,000。
国立公園を目指して歩いて行くと、ゲストハウスが沢山あります。
自分は、Green Hill Guesthouseに決めました。
最初は個室にしようと思ったけど、丁度ドミトリー利用者が居なかったのでドミトリーを選択。
1泊Rp40,000!!

ジャカルタからBukit Lawangへ@スマトラ島(Pulau Sumatra)、インドネシアの地図
地図をGoogleマップで表示