Bukit Tinggiでラフレシアの花を見られる可能性の情報を入手したので、Bukit Tinggiに移動しました。
メダン空港からパダン空港までは、Mandala Airlinesを使用。
ANAカード(三井住友VISAカード)で決済したので2.3%の手数料がかかって、Rp430,398。
空港のチケットカウンターで列に並んでいると、頼みもしないのに手伝おうとする人がいるから要注意です。

パダン空港からBukit Tinggiまでは、パブリックバス、マイクロバス、タクシーの選択肢があります。
パブリックバスは、一旦パダン市街に行って乗り換える必要があるのでお勧めしないです。
マイクロバスは、Rp35,000で所要時間2時間。
タクシーは、Rp200,000で所要時間1.5時間(Rp250,000と言って来るけど、Rp200,000までは初心者の自分でも値切り可能でした)。

宿泊先は、Orchid Hotelで一泊Rp100,000。
ATMや食事、WIFIの出来るネットカフェの在るメインストリートのすぐ近くなので便利です。
ホテルの人がガイドもしていて、ラフレシアの相談をしたけど、丁度1週間前だったらラフレシアが咲いていたそうです。涙
でも、1週間後に咲きそうな蕾も有るそうなので、暫く滞在するか迷い中。

ブキティンギ(Bukit Tinggi)

Bukit LawangからBukit Tinggiへ@スマトラ島(Pulau Sumatra)、インドネシアの地図
地図をGoogleマップで表示