ペリリュー島は平坦な島なので、自転車での観光に最適です。
ただ、標識が全くないので、自分の感覚を信じるのみ。
島の地図だと道は分かりやすそうですが、結構難易度が高いです。
地図上では十字路でも、実際にはT字路が上下にずれていること(クランク状?)が多い。怒
また、見たいスポットが脇道に多くあったので大変でした。

Bloody Nose Ridge Monumentは、見晴らしが非常に良く爽快!

Bloody Nose Ridge Monument@ペリリュー島(Peleliu islnad)

Bloody Nose Ridge Monument@ペリリュー島(Peleliu islnad)

Bloody Nose Ridge Monumentへの階段の傍には、顕彰碑がひっそりと佇んでいました。
ペリリュー島には、思わず手を合わせてしまう事が多いですね。

顕彰碑@ペリリュー島(Peleliu islnad)

顕彰碑のさらに下の方には、ペリリュー神社。

ペリリュー神社@ペリリュー島(Peleliu islnad)

ペリリュー空港周辺には、戦跡が多くあります。
日本軍大砲跡前の戦車

日本軍大砲跡前の戦車@ペリリュー島(Peleliu islnad)

日本軍大砲跡

日本軍大砲跡@ペリリュー島(Peleliu islnad)

日本軍大砲跡@ペリリュー島(Peleliu islnad)

日本軍戦車

日本軍戦車@ペリリュー島(Peleliu islnad)

日本軍司令部跡

日本軍司令部跡@ペリリュー島(Peleliu islnad)

米軍水陸両用戦車

米軍水陸両用戦車@ペリリュー島(Peleliu islnad)

続きは、ペリリュー島(Peleliu Is.)その2、パラオ

ペリリュー島(Peleliu Is.)その1@パラオの地図
地図をGoogleマップで表示