前回の安須森御嶽に続いて、琉球開闢七御嶽の一つ、クバの御嶽(クボウ御嶽)に行って来ました。
「クバの御嶽」と「クボウ御嶽」ですが、どちらが正式名称かは分からないです。汗
「クバ」と「クボウ」の両方とも、「蒲葵」を意味するようです。
*御嶽の入口の案内板には、「クバの御嶽」と書かれていました。
これ迄に参拝した七御嶽は、斎場御嶽薮薩御嶽、雨粒天次御嶽安須森御嶽なので、5つを制覇したことになりますね。

クバの御嶽が今帰仁城跡の近くに在るのは知っていたけど、今回も御嶽の場所が分からない…汗
そこで、入園する訳じゃ無いので少し申し訳なかったですが、今帰仁城跡公園の受付の人に、御嶽の入口の場所を教えてもらいました。
入口から少し歩くと、静かな拝所を発見。

クバの御嶽(クボウ御嶽)@今帰仁村

拝所の横の登山道から、頂上を目指しました。
およそ15分位登ると、見晴らしが良くなりました。
今帰仁城跡を見渡せて、爽快です!!

クバの御嶽(クボウ御嶽)@今帰仁村

クバの御嶽(クボウ御嶽)@今帰仁村

少し進むと、今帰仁城跡を見下ろす感じの場所に、拝所が在りました。

クバの御嶽(クボウ御嶽)@今帰仁村

クバの御嶽には、プトゥキヌイッピヤ(「解きの岩屋」の意味)と呼ばれる洞窟が在って、子宝を授かる拝所として多くの参拝者が訪れるそうです。
見てみたかったんですが、御嶽全体が静粛な雰囲気で、探すことは諦めました。
あまり土足で入り込むのは、良くないですからね。

クバの御嶽(クボウ御嶽)の地図
地図をGoogleマップで表示