本来のLegend号クルージングの航路は、フェルナンディナ島(Isla Fernandina, Narborough)のPunta Espinosaを出発した後に、夜間イザベラ島(Isla Isabela, Albemarte)沿いを通ってサンチャゴ島(Isla Santiago, San Salvador o James)に行きます。
しかし今回は特別に、Punta Espinosaから南下して、フェルナンディナ島をほぼ一周する航路をとってくれました。
そのおかげで、フェルナンディナ島のVolcán La Cumbre(正確には、La Cumbreの麓にあるVolcán フィッシャー)の噴火を見ることが出来ました。
夜なので、噴火が夕日のようです。喜
シャワーのようにマグマが、連続して噴出!驚
ニューヨークから来た人が双眼鏡を貸してくれたので、迫力が伝わって来ました。
15年間ガイドをしている人も、ここまでの噴火は見たことが無いそうです。
Legend号のクルーの人達も全員で見物して、写真を撮っていました。笑
ホント、超ラッキー。
しかし、デジカメのμTOUGH-8000が壊れていたので、写真を撮れませんでした。涙
下の写真は、ニューヨークから来た人から貰ったものです。

Eruption of Volcán La Cumbre at Fernandina island of Galapagos

ガラパゴス Legend号クルージング2日目(Volcán La Cumbreの噴火、フェルナンディナ島)の地図
地図をGoogleマップで表示