今朝グアヤキルを出発して、マイアミに移動しました。
グアヤキルのSimon Boliva国際空港では、空港税として27.75$も徴収されました。涙
ホント、海外旅行はお金が飛んで行きます。

マイアミ国際空港では、ちょっとした問題が…。汗
ガラパゴスに行く時にアメリカでトランジットがあったんですが、アメリカを出国する時にI-94Wの半券を返すのを忘れていました。
でも、ダラス フォートワース国際空港を一旦出た後に、ダラス フォートワース国際空港に再チェックインした時や、乗り継ぎのマイアミ国際空港では、イミグレーションを通らずに出国出来たんです。
I-94Wの半券返さないと出国を記録出来ないとは思ったんですが、アメリカン航空の人からも何も言われなかったし…。
今日、ちょっとドキドキしながらマイアミ国際空港のイミグレーションに臨みました。
パスポートにはI-94Wの半券があるのに、新たにI-94Wを提出して大丈夫??
実際には、入国審査の人は「ちゃんと返さないと駄目だよ。」と言いながらパスポートから以前のI-94Wの半券を剥しただけでした。笑
入国の際には両手の指紋や顔写真の撮影等厳しいけど、出国は意外と簡単なのかもしれないですね。

無事にマイアミ国際空港をチェックアウトすると、アメリカン航空のAAdvantageで予約していたAirways Airport Inn and Suitesの無料バスを探しました。
最初は、到着ロビーを出てすぐの路線バスの方に行ってしまいました。
ホテルのシャトルバスの表示が無いので乗り場を訊くと、「上の階に行け。」と言われたので行ったけど乗り場が無い!!怒
また人に訊くと、「その辺りでいい。」と言う適当な答えが返って来ました。
イマイチ信用出来なかったので、他の人に訊くと違う場所を指して「その辺り。」と言われました。
乗り場が分からないまま20分くらいイライラしながら他のホテルのシャトルバスを見ているうちに、ホテルのシャトルバスのシステムが分かりました。
特定の場所にシャトルバスの乗り場が有る訳では無くて、出発ロビーの階ならどこでもシャトルバスに乗れるようです。
やっと納得した頃にAirways Airport Inn and Suitesと書かれたマイクロバスが走って来たので、手を上げて乗車。
旅行者には、非常に分かり難いシステムですよね。怒

Airways Airport Inn and Suitesは、名前は凄いけど普通のビジネスホテルでした。笑
一泊67.37$で、24時間空港との無料シャトルバス付きで、インターネット可、しかもアメリカン航空の250マイルが付くのでコストパフォーマンスは良いです。
空港に近いし、隣にマクドナルドがあるので、トランジットには最適ですね。

グアヤキルからマイアミへ(I-94Wの半券の返却を忘れての再入国)の地図
地図をGoogleマップで表示