次に、アランガチの滝に行きました。
写真では分かり辛いけど、落差約30メートルです。

アランガチの滝@奄美大島

焼内湾沿いに進んで、屋鈍ビーチに到着。
看板によると、テーブル珊瑚の群生地が在るみたいです。
人も殆ど居ないので、次回に奄美に来た時には、じっくりとシュノーケルをしたいですね。

屋鈍ビーチ@奄美大島

屋鈍ビーチから曽津高崎に行こうとしたけど、原付には道が荒れ過ぎでした。汗
一旦、名柄まで戻ってから、宇検中央林道で、曽津高崎を目指しました。
終点の灯台を目前にして、道の凸凹に原付が耐えられなくなり、リタイア。涙
やっぱり、未舗装路にはオフロードバイクじゃないと駄目ですね。
灯台を見下ろす位置に設置された看板によると、喜びも悲しみも幾歳月という映画のロケ地だそうです。

曽津高崎@奄美大島

新奄美十景の大島海峡を見ながら古仁屋に向かいました。
個人的には、この景色が一番気に入りました。

大島海峡@奄美大島

奄美大島 アランガチの滝、屋鈍ビーチ、曽津高崎、大島海峡の地図
地図をGoogleマップで表示