渡嘉敷島に一泊してきました。
前回は自転車で廻ったけど、今回はシュノーケルが目的。
阿波連ビーチは陸から見ると綺麗ですが、自分が泳いで見た所では、魚が少なかったです。
珊瑚は、ある程度点在していました。

阿波連展望台@渡嘉敷島

阿波連展望台は、夕日を見るのに最適。
でも、目の前の慶留間島慶留間島(阿嘉島か座間味島?)がちょっと邪魔でした。汗

阿波連展望台の夕日@渡嘉敷島

阿波連展望台の夕日@渡嘉敷島

七夕なので夜にビーチを歩いてみると、正に満天の星空で、星が瞬いているのが分かりました。
天の川はもちろん、流れ星もたくさん。喜

2日目は、阿波連ビーチ前の無人島の離島へ。
シブがき隊の像があるので、通称シブがき島だそうです。
道の出店では無く、ビーチに常駐してるおじさんのグラスボートだと、1000円で好きな時間に往復してくれます。
最短距離で往復では無く、サービスで綺麗なスポットを遊覧してくれました。喜
阿波連ビーチと違って、少し沖に行くだけで珊瑚は綺麗で、魚もたくさん。
人も殆ど居ないので、ゆっくり出来ます。
最初は2時間で帰るつもりが、4時間に変更。
阿波連ビーチに行くなら、シブがき島はお勧めですね。

シブがき島

シブがき島

朽ち果てつつあるシブがき隊の銅像。汗

シブがき隊の銅像@シブがき島

渡嘉敷島、離島(シブがき島)の地図
地図をGoogleマップで表示