座間味島の民宿ロビンソンに一泊してきました。
値段的には、島宿あかばなーだったんだけど、今回の目的がシュノーケルなのでロビンソンにしました。

1日目は、ボートシュノーケルに参加しました。
まず、阿真ビーチから伊釈加釈島の沖に行きました。

慶良間諸島

運が良いとマンタが見られるみたいだけど、残念ながら見られませんでした。
次に阿嘉島のアグ、安慶名敷島の沖で泳ぎました。
ボートシュノーケルは、ポイントまで送って貰えるので、便利ですよね。

2日目は、朝の6時にロビンソン前の阿真ビーチでウミガメ2匹と泳ぎました。
2匹とも結構大きくて、コバンザメがくっ付いてました。
宿の常連さんの話だと、満潮の時に3匹のウミガメが良く来るそうです。
かなり長い間一緒に泳げました。
手前に行っても逃げないので、カメラがあれば食事中のウミガメをアップで撮れたのに残念。涙
朝食後に、昼まで無人島の安慶名敷島で過ごしました。
魚も多くて綺麗でした。
安慶名敷島まで往復1000円なので、座間味島に行ったらお勧め。
ロビンソン以外にも無人島への渡しを行っているので、島宿あかばなーに泊まって、無人島に行くのも良いかもしれないです。

安慶名敷島

安慶名敷島

今の時期でも、土日の阿嘉島、座間味島行きフェリーは満席で床に座っている人が結構居ます。
フェリーで行く人は、早めにフェリーに乗った方が良いですよ。

座間味島、安慶名敷島の地図
地図をGoogleマップで表示