昨日は、雇用保険の初回認定に行ってきました。
失業認定申告書の就職活動には、初回講習、職業訓練校の相談、職業訓練校の選考試験受験の3つを書きました。
那覇のハローワークは優しいのか、初回認定では、初回講習だけでOKだと雇用保険説明会では言っていました。
受付時間よりちょっと早めに行ったけど、ハローワークはそれほど混んで無かったです。
暇だったので、流しているビデオを見てました。
失業認定申告書を提出した後、30分くらいで名前を呼ばれました。
初回認定の人は、この後早期職業相談とビデオ学習を受けるそうです。
20分くらい待つと、早期職業相談に呼ばれました。
自分は、職業訓練校に来月から行くと言うと、3分くらいで終了。
なんと、さっき見ていたビデオ学習と早期職業相談で2回分の就職活動になるそうです。驚

帰りがけにもう一度新しい失業認定申告書を見てみると、次の認定日が5月28日になっている。
自分は3ヶ月の給付制限があるはずなので、おかしい。
間違って給付を受けて、後で返却させられるのは嫌だったので、ハローワークの失業保険の事務に確認に行きました。
その結果、契約期間満了による退職は、派遣とそうで無い場合に分けているそうです。
自分は派遣では無かったので、離職理由が20番でした。
この場合には、給付制限が無いそうです。喜
やっぱり、那覇のハローワークは優しいのかも?
3月までいた所のハローワークでは、総務の人が掛け合ってくれても、契約期間の終了を予め分かっている場合は自己都合対象だったのに。怒
総務の人が、まだハローワークで主張すれば会社都合に出来るかもしれないと言ってくれていたので、ハローワークや担当者によって判断が異なるのかもしれないです。
総務の人は優しい人だったので、離職表をハローワークに直接提出して、すぐに回収、離職表を総務に取りに来るように電話をしてくれました。
沖縄の職業訓練校の申し込みに間に合ったのも、総務の人のおかげなんですよね。感謝

初回認定日の地図
地図をGoogleマップで表示