昨日は、渡名喜島に日帰りで行ってきました。

昨日の朝、職業訓練校に合格した事をブログに書いてる時に、伊江島でユリ祭りが行われているのをネットで見つけました。
とまりんのHPで調べると、あさひ観光で泊港から伊江島まで1時間で行けるらしい。
出発時間が8時なので、すぐに家を出ました。
でも、あさひ観光のチケット売り場が見つからないし、電話をしても繋がらない。冷や汗
仕方無いので、直接船の所に行きました。
出発10分前になっても誰も来ないので、近くのおじさんに聞いてみると、「伊江島行きの船は出てないみたいですよ。」と言われてしまった。
ちゃんと調べなかった自分も悪いんだけど、離島に行く気分が盛り上がっていたので、とまりんに戻って他の離島に行く事にしました。
丁度8時30分に渡名喜島行きのフェリーが出るところだったので、速攻でチケットを購入して乗船しました。
渡名喜島までは約2時間で、その間には常にいろんな島が見えていて、退屈しませんでした。

渡名喜島行きフェリーからの眺め

渡名喜島港は、港なのにかなり綺麗な海でした。

渡名喜島港

渡名喜島港

渡名喜島港の待合室にある食堂で、レンタサイクルを借りました。4時間500円
島の売店でパンとジュースを買ってから、東海岸海水浴場を通って、南側の展望台を目指しました。
途中にある島尻毛散歩道では、ユリが満開で綺麗だったです。

島尻毛散歩道@渡名喜島

島尻毛散歩道@渡名喜島

大岳展望台まで自転車を押しながら到着すると、昼食にして1時間位まったりしました。

大岳展望台@渡名喜島

大岳展望台@渡名喜島

次に、北側の展望台を目指しました。
風車の脇にサカシ散歩道があり、そこから東り浜展望台を目指しました。
東海岸海水浴場を見下ろせたんだけど、リーフが結構近い。
これなら、シュノーケリングすると結構楽しめるかもしれないです。

東り浜展望台@渡名喜島

展望台で再度1時間位ボーっとしてから、ワタンジ岬側にも行ってみました。

サカシ散歩道@渡名喜島

ワタンジ岬@渡名喜島

この時点で帰りのフェリーの出発1時間ちょっと前だったので、フェリーの待合室に戻りました。
27日が認定日でなければ、一泊したかったです。残念

平日だったからか、自分以外の観光の人は2人しか会いませんでした。
あとバイクツーリングの1人を見かけたくらいです。
また夏にシュノーケリングをやりに来たいです。
昨日は薄曇りだったので、写真がボヤけ気味だけど、晴れていたらもっと綺麗だったはず。
携帯じゃなく、デジカメを買った方がいいのかな?

渡名喜島 2007の地図
地図をGoogleマップで表示